作家 :やまだ けい子

刺しゅう作家 やまだけい子

何気なく入った旅先の手芸店で刺繍と出会い、その魅力に惹かれ日本アートクラフト協会で刺繍を学ぶ。
それから10年間、様々な刺繍との出会いの中で自分らしい表現を追求する。
情景描写やボタニカル、人物など、色糸を使い絵画的に表現する刺繍に興味を持ち、画面の中にアートを表現したいと研鑽を重ねる。
JACAの欧風刺しゅう展にも毎回参加し、個性的な作品を発表している。
現在西須久子先生に師事。
JACA講師として後進の指導にもあたっている。

この作家の作品

※画像クリックで拡大します。

やまだけい子作品:珈琲の実やまだけい子作品:珈琲の実(アップ)やまだけい子作品:おさななじみやまだけい子作品:おたのしみやまだけい子作品:アマリリスやまだけい子作品:田舎家

刺しゅう作家一覧へ編み物作家一覧へ手芸・趣味の先生一覧へ

このページの一番上にもどる