作家 :アユ

刺しゅう作家 アユ

子供のころから手づくりが大好き。
編み物、パッチワーク、リボンフラワー、粘土や布の人形作り、そしてお菓子作りに夢中の子供時代を過ごす。
そして今夢中なのが「刺しゅう」。初めはバッグ作りにはまりいくつもバッグを作ってみる。
最近はクッション作りに夢中。
クッションは小さなキャンパス。そこに思いのままの図案を描き、刺しゅうしていく。
そんな様々な表情のクッションが部屋のアクセントに。
現在西須久子先生に師事し、更に刺しゅうの世界を拡げている。
「アユ」の絵アライグマは娘が私をイメージして描いたもの。焼き魚の頭と皮と骨が大好物の私は魚を見つけて大感激!

この作家の作品

※画像クリックで拡大します。

アユ作品:クッション マリーゴールド青アユ作品:貝殻のバッグアユ作品:いささきちひろ「赤い毛糸帽の少女」よりアユ作品:クッション 花たくさんアユ作品:ざくろアユ作品:斎藤隆介「花さき山」より

刺しゅう作家一覧へ編み物作家一覧へ手芸・趣味の先生一覧へ

このページの一番上にもどる