作家 :尾崎 依里

刺しゅう作家:尾崎 依里

子どもの頃から手仕事が好きで、時間を忘れるほどのめり込んだ手芸は数知れず。そんな私が刺繍の道を志すきっかけを作ってくれたのが、夫の転勤先、米国・コロラド州で出会った一人のおばあちゃま(Pat)の作品との出会い。駐在中、Pat Jackson先生にホワイトワークを師事。帰国後JACAにて本格的に欧風刺繍を学ぶ。2007年に講師資格を取得した後、再び米国・ワシントンD.C.に駐在し、自宅にてお教室を主宰。3年間、米国刺繍協会(EGA)ワシントン支部に在籍し、スタンプワークの第一人者Jane Nicholas先生に直接手ほどきを受ける。繊細な刺繍が得意で、目が細かい作品ほど心が揺さぶられる。
現在、マイペースで草加の自宅や東京にてお教室を主宰。

この作家の作品

※画像クリックで拡大します。

尾崎依里作品:ブラックワーク尾崎依里作品:カサルグイディ尾崎依里作品:カサルグイディ / プントアンティコ尾崎依里作品:リボン刺繍尾崎依里作品:ビーズ刺繍尾崎依里作品:シュヴァルム

刺しゅう作家一覧へ編み物作家一覧へ手芸・趣味の先生一覧へ

このページの一番上にもどる