作家 :浦川 久美子

浦川久美子

以前より好きな刺しゅうを楽しんでいたが、JACAの展示会で「バイユのタペストリー」を見て、
その迫力に感動を覚えたことがきっかけで、様々な刺しゅうを学べるJACAに入門。
基礎から学び直し、講師資格を取得。
多くの刺しゅうに出会えた事で、自分の刺しゅうの世界が少し見えてきた気がする。
「Gyo Fujikawa」の絵本の世界にでてくる、子供たちの躍動する姿に強く心ひかれる。
今後は子供達の動きや表情を自由刺繍の中で描くことを一つのテーマとして制作活動を続けていきたい。

この作家の作品

※画像クリックで拡大します。

浦川久美子作品:世界のクリスマス浦川久美子作品:春の香り浦川久美子作品:子犬と子供浦川久美子作品:ボタニカル“バラ”浦川久美子作品:民族模様浦川久美子作品:ゴールドワーク

刺しゅう作家一覧へ編み物作家一覧へ手芸・趣味の先生一覧へ

このページの一番上にもどる