竹内 洋子

竹内 洋子

10代の頃、母に教わった簡単な刺繍ステッチがきっかけで、刺繍の楽しさに嵌る。

1994年ヨーロッパで刺繍レースを学んだ先生に出会うも、教室が遠方の為、通い切れなくなる。

その後、地元のカルチャー教室に通いフリーステッチを学ぶ。

2002年師範資格を取得するも、刺繍に対する好奇心を満足させることが出来ず、「刺繍通信」で知ったJACAの刺繍教室に通い始め、2007年指導者研修科手芸講師資格取得する。

地元浜松において2005年、2011年、2016年に作品展を開催。現在は自宅にて「刺繍を通して暮らしに色を足す」をコンセプトに、月3回「+色(たすいろ)刺繍サロン」を開いている。

この作家の作品

※画像クリックで拡大します。

お問い合わせ