第16回JACA作品展示会が開催されました。   (2013.02.04)

糸と針と人の集い

              刺しゅうと編み物を学び、本科、専攻科、指導者研修科を修了・卒業されたみなさんの作品と、

              日本刺繍・刺しゅう・編み物・レース・カルトナージュ各クラスのみなさんの作品をご覧いただく

              合同作品展示会が3月24日から3月26日まで浅草公会堂1階展示ホールで開催されました。

              今年は桜の見頃と時期がぴったり合ったこともあって、沢山の方々にご覧頂き有難うございました。

              今年度上野本校と大阪校から20名余りの方々が講師資格を取得されました。

              それぞれ個性あふれる修了作品を発表し、多くの方々に見て頂くことで次のステップに踏み

               出して行かれました。

               手作りの楽しさと、ものを作りだす難しさを感じながら、伸びやかに成長されることを期待します。

               又、楽しみながら様々なクラスで手作りを楽しんで下さっている各クラスからの作品も、本当に見事

               の一言です。細かい作業を積み重ね、オリジナルで作品を作ることは、容易いことではありません

               が、同じ志の仲間と頑張った成果がしっかり表れていました。

                これからも生活の中の潤いの一つとして、それぞれの手芸を楽しんで下さい。

P1060784P1060790P1060787P1060797P1060768P1060769P1060770P1060770P1060750P1060765P1060767P1060763P1060745P1060748P1060755P1060996

<<  JACAのタティングレース初級講座   |  一覧に戻る  |   2012JACA創作ニット展開催しました  >>

このページの一番上にもどる